洗顔石鹸から始めよう 肌を育てるスキンケア【石鹸工房コクーン】

オーダーメイドオイルのご予約

ご利用ガイド

カートを見るCART

date 2021.09.07

# 石鹸の豆知識

石けんになったときの、オイルの特性について

 
 

石けんの中でも色んな作り方がありますが、コクーンで作るコールドプロセス製法の石けんは「オイル」と「水」と「水酸化Na(別称:苛性ソーダ)」をベースに作られています。

 

石けんの作り方についてはこちらから > 

 

食べたとき、塗ったとき、石けんになったときでは、オイルの効能が変わります。

石けんになったときの、オイルの特性についてまとめてみました。

 
 

オリーブ果実油

 

オリーブの果実から採れるオリーブオイルは、肌が作りだす皮脂成分に近く、肌馴染みがよいことが特徴です。オリーブオイルを配合することで、石けんに 「やさしさ」と「しっとり感」が生まれます。

 
 

パーム油

 

アブラヤシの果実から採れるパームオイルは、料理にもよく使われます。天然のカロチンやビタミンEを豊富に含み、荒れたお肌に寄り添います。また、パームオイルは「石けんを固くするオイル」とも言われており、溶け崩れを防ぐためにも使われます。

 
 

ヤシ油 (ココナッツオイル)

 

ココナッツの種から採れるココナッツオイルは「泡立ちを良くするオイル」とも言われており、泡立ちの良い石けんを作ることができます。

 

オリーブオイルなどの保湿力の高いオイルと一緒に配合することで、泡立ちもよく、肌当たりのやさしい石けんに仕上げることができます。

 

ココナッツオイルが石けんになると洗浄力が高まります。そのため、スッキリとした洗い心地がお好みの方は、ココナッツオイルが高配合されている石けんをおすすめします。

 
 

パーム核油

 

「パーム油」はアブラヤシの” 果実 ”から採れる油で、「パーム核油」はアブラヤシの” 種 ”から採れる油のことです。

 

同じアブラヤシから採られていますが、パーム油とは組成が異なるため、性質も異なります。
パーム核油はパーム油よりもココナッツオイルと性質が似ていて、パーム核油を石けんに配合することで、石けんの泡立ちが良くなります。

 

ココナッツオイルよりも洗浄力が弱いため、肌が敏感な方には、ココナッツオイルよりもパーム核油を配合している石けんがおすすめです。

 
 

アルガニアスピノサ核油(アルガンオイル)

 

モロッコに生息するアルガンの木の実から採れる油です。気温50℃近くの、雨がほとんど降らない過酷な環境でも枯れないとされる、驚異の保水力があります。

 

アルガンオイルに含まれるビタミンEには抗酸化作用があり、肌の老化を進める活性酸素の増加を抑える働きがあります。他のオイルと比べても、美容作用が高いアルガンオイルを配合することで、肌にうるおいとハリをもたらします。

 
 

ホホバ種子油(ホホバオイル)

 

ホホバの実から採れるホホバオイルですが、実はオイルではなく「ワックスエステル」という液体のワックス。いわゆる、蝋(ロウ)です。見た目が液状なため、オイルと呼ばれています。

 

オイル以上に酸化しにくく安定しているため、肌に直接つけるのにも向いています。
汚れを落としつつ、うるおいも残す、軽やかな洗い上がりはホホバオイルの特徴です。

 
 

シアバター

 

アフリカに生息するシアの木の実から採れるシアバターは、「保湿の王様」と呼ばれるほど保湿力にすぐれています。

 

シアバターを石けんに配合することで、濃厚な泡立ちになり、洗い上がりは一枚ベールをまとったようにしっとりとした洗い上がりに。乾燥に傾いている方には、シアバター配合の石けんがおすすめです。

 
 

ひまし油

 

トウゴマの種から採れる採れるひまし油は「泡立ちを助ける」オイルと呼ばれています。
ココナッツオイルなどの泡を作る作用のあるオイルと一緒に使うことで、泡立ちを促進するため、大きくつぶれにくい泡を作ることができます。

 
 

スクワランオイル

 

深海で生息する深海鮫の肝油であるスクワランオイルは、他のオイルと違い、石けんにならないオイルです。

 

通常、どのようなオイルも水と水酸化Na(苛性ソーダ)を混ぜ合わせることで石けんになるのですが、スクワランオイルは石けんにならずにオイルのまま石けんに残っている状態です。

 

そのため、保湿力が高く、スクワランオイルを高配合すると泡があまり立たない、肌に直接塗りたくなるようなトロリとした石けんに仕上がります。洗い上がりは、肌が柔らかくふっくら仕上がります。

 
 
 

配合するオイルによって、石けんの個性はがらりと変わります。
オイルの特徴を知っていると、石けんを選びやすくなるかもしれません。

合わせて読みたい関連記事

COCOON(コクーン)

〒566-0035 大阪府摂津市鶴野2-9-19 1F
公園前。オレンジ色のレンガ建物の1階です。

グーグルマップはこちら グーグルマップ

営業時間/月- 金 9:00 – 18:00 土 10:00 – 17:00
定休日/日・祝日
(※ GW、夏季休業、および年末年始は休み)
お問合せ/TEL:072-636-1181

電車でお越しのお客様
大阪モノレール線「摂津駅」より徒歩2分
阪急京都線「摂津市駅」より徒歩15分

車でお越しのお客様、駐車場もございます。

CONTACTお気軽にお問い合わせください

FLOLLOW US